『残花礼賛』

『残花礼賛』

今日は、朝から少し肌寒かった。
夕方から夜中まで、北西の風6M/S。
.
この辺では、満開の桜も峠を越えて、残り3分咲き。
.
フェイスブックの投稿でも、今日はあちら 昨日はそちらと
これでもかとiいうほど 名のある桜を拝見させていただいた。
これまさに、現代版の 忙しい“のどけからまし” どしたな~と。
.
         世の中に たえて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし
.
しかし、私は、花びらの舞い散っていった額ばかりが目立つ枝に残る
一輪二輪の 残花にどうしても目がいってしまう。
ちょうど、目の高さの一枝に残った一輪、得も言われぬほど美しいですよ。
.
そんな風にしながら、散りゆく残り花をも  ばらくは愛で続けることができますね。
足元を見れば、花の絨毯。近くの水路に目をやれば、大渋滞の花筏。
そう、残花あり また、これらも花の美ならざらんや。
見落としてはなりませんぞ。
.
.
程なくして 葉桜の茂った並木を歩けば また その内に
密やかに咲く 一つか二つばかりの花 
そんな花に 目をとめては 何とも可憐と また愛おしくなる
そんな残花にも また巡り合える
.
八代集の中に 既に そんな和歌が あってくれないかな
ぼちぼち 項を捲っては 探してみよか     合掌
スポンサーサイト

狂歌 ・ 花

.
花の雲 花の絨毯 花筏 花の吹雪や 日の本の国

.花吹雪 花の絨毯 花筏 やはり気になる み吉野の花
.

南無原初根源釈迦牟尼佛


皆様、おはようございます

遅ればせながら、昨日は
『お釈迦様の誕生日』です。

お近くのお寺さんにお参りにいかれましたか。
あるいは、家でお線香の一つもあげられましたか。

南無原初根源釈迦牟尼佛
南無原初根源釈迦牟尼佛
南無原初根源釈迦牟尼佛

どうもこの頃は、各宗祖さまを大事になさるが、

教祖様をお忘れなさるな

感謝・合掌

今日は、仏生会

こんばんわ

今日この頃は、日本の半分以上の地域で桜花を愛でて
いらっしゃるでしょうね。

去年の今頃、こんな短歌を作りました。
お口汚しでしかありませんが、

         花の雲 花の絨毯 花筏 いまを盛りの 日の本の国

改めまして、お粗末。
.
.
私の住むこの辺は、開花が去年より少し遅いですね。
なんでだろう・・・

今日、新しいお友達が一人増えました。
ありがとうございます。
皆様もありがとうございます。
.
そして、今日はしっかり働きました。
土曜日なのに?。
私は、ネクタイ占めてのサラリーマンはもうとっくにやめています。
土曜でも、日曜でも、働くときは働いて頑張ります。

それより今日は、いい日なんですね。
お釈迦様のお誕生日です。

穏やかなこころ持ちで過ごすことができた一日です。
感謝、合掌

庭木の剪定

今日、午前中は 泰山木と東の梅の木の剪定。
柚子の木の枝打ち。
枝はチェーンソーで切り詰め、三か所に山積み。

午後は2時まで休憩。
休憩のひと時は、そう、キース・ジャレット。
.
数日前、シルバー人材センターから来てもらって、
南の梅の木ともう一本剪定してもらっていた。
去年は、西の松なども剪定してもらっていたな。
.
今日の私は、それらを参考にしての自己流。
少し詰めすぎたけれど、体裁は保った。
そう思っている。
雨もなく、曇り空。
たっぷりと汗をかいた。
.
感謝、合掌。
.
追記: 夜7時過ぎになりましたが、近くの温泉に行ってきました。
     気分一新。疲れが取れます。
     お休みなさいませ。


.